Home > 導入事例 > ウォークイン型冷凍・冷蔵倉庫にて導入可能な屋外ハウジング一体型ネットワークカメラ光学30倍ズームレンズ&パン・チルトモデルのご紹介

導入事例

ウォークイン型冷凍・冷蔵倉庫にて導入可能な屋外ハウジング一体型ネットワークカメラ光学30倍ズームレンズ&パン・チルトモデルのご紹介

課題

昨今の異物混入事件から品質管理体制を強化されている食品会社様が増えております。
食品工場では、社員・パート社員など大勢の人間が出入りをしており、小さなミスから大きな問題まで、
多くのリスクを抱えております。
また、作業着・帽子・マスクなどを着用しているため、名札やゼッケンでの管理となります。

 

対応

グラスフィアのカメラは様々な環境に対応致します。
冷凍庫(-30℃~-40℃)の極寒な環境においても、動画映像にて監視が可能になります。
*使用電源AC24Vにて可能(Hi-PoE使用の場合~-30℃まで)

光学30倍ズームの高画質カメラや全方位カバーのパノラマカメラなど豊富なラインナップを持っておりますので、
作業中の社員・パート社員の動きを鮮明映し出すことが可能となっております。

お問合せ・デモ機お貸出し

PAGE TOP