Home > プレスリリース > 「重塩害対策ドームハウジング」はじめました

プレスリリース

「重塩害対策ドームハウジング」はじめました

 平素より弊社製品をご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。

 この度、皆様よりご要望の多かった「重塩害対策」につきまして、
アルミ部および鉄部について重塩害塗装(ISO14993準拠)を施した「ドームハウジング」の受注生産を開始しました。

 現在、次の製品でご利用頂けます。

 「GJ-IP4225PT-IR
  2MP H.265+搭載 光学25倍 屋内外コンパクトドーム PTZカメラ

 「GJ-IP3304PT
  3メガピクセル H.265+搭載 光学4倍 屋内外ミニドーム PTZカメラ

 ※その他のコンパクトPTZドーム、VFドーム、固定ドームについても対応できます。
 ※カメラの組み込みについては付属マニュアルに沿って施工業者様で実施をお願いします。
 ※防水シーリング剤、L字型T10Hヘックスローブ(星形)トルクスレンチ、
  電動ドリル、その他工具やアンカーボルト、結線部材のご準備もお願いします。

[ドームハウジング発注仕様]
 ドーム:スモーク/クリア、材質=PC/ABS UL94 V-0
 本体色:シルバー/オフホワイト/ダークブラウン、材質=PC/ABS UL94 V-0
 電源:AC100V/AC24V/DC12V/PoEスプリッター(別途60W以上のHi-PoEスイッチが必要)
 取付金具:壁面(ポール取付けは別途追加金具が必要)/天吊(長さ別A~E)、
      材質=アルミ合金(壁面)、スチール(天吊)
 ファンヒーター付き:サーモスタット動作仕様:4.4℃(ON) 16℃(OFF)、
           -20℃を超える場合はさらに1つオプション追加。

【IR(赤外線)照射について】
  夜間、カメラにIR照射機能がある場合ドーム内側に反射した光源が映り込んでしまいます。
 その場合は光源を避けてズームさせる、IR最大照射を落とす(照射距離40m→10m程度)ことで
 回避ができます。
 
「GJ-IP4225PT-IR」搭載時IR最大照射=光源が映り込んでしまいます。
「GJ-IP4225PT-IR」搭載時IR照射調整後=通常どおりご利用になれます。

お問合せ・デモ機お貸出し

PAGE TOP